構成部品とその構造

      
      1)  Iローター
             アルミ合金ダイカストで冷却ファンと一体鋳造されたローターの中には
            軽量かつ磁束量の大きいフェライト磁鋼を鋳込み、軽量化を重視した構
            造となっています。
            
      2)  Bエキサイタコイル及びCDIユニット
        イ、  コンデンサーに200〜300V蓄電させるためのエキサイタコイルは、
           ポリエステル系樹脂ワニスを含浸後、外装をナイロン系樹脂でモールド
           してあります。
           また、同時にユニットケースに成形収納しています。
        ロ、  CDIユニットはエキサイタコイルと一体成形されたケースの中に
           収納されています。
           CDIユニットの構成部品は、「マグネットより発生した電圧電流を整流
           するダイオード」「電圧・電流を蓄えるコンデンサー」、「ポイント
           の役割を役割をするサイリスタ等の半導体電子部品」からなり、それらを
           エポキシ樹脂で充填してあります。
           従って耐水性、耐絶縁性及び耐震性に優れています。
      3)  Hイグニッションコイル
             高圧を発生するイグニッションコイルは、二次コイル層間絶縁にPPフィ
            ルムを使用し、ポリエステル系樹脂ワニスを含浸後、ナイロン系樹脂ケース
            に収納し、更にエポキシ樹脂を充填した構造となっています。従って耐水、
            耐絶縁性及び耐震性に優れています。